読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイテム増やして、どう生きたいか考える

>>>質問>>>>

私は45歳になってしまいましたが、
どう生きたいのか?
私の人生を何に使いたいのか?
私という存在を使って何を表現したいのか?
全く分かっていない事にやっと気付きました。
今まで自分と対話せず、何もせず、自分の人生から逃げていたんだと思います。
そんなだから、いつも不満で私に失望していました。
私なんてこんなもんだし、こんな人生なんだ。
そんな事を思っていました。
でも、嫌なんです。
やはりもっと私をちゃんと生きたいのです。
適当にこんなもんだで終わりたくないです。

もっと笑って幸せに、私の人生を使って何か表現して、すっきりした気持ちで私の人生に向きあって生きたい。

私がすっきりした気持ちで、私の人生に向きあって生きる為に、何を表現してどう生きたいのか?

どうやって私と対話して見付けたらいいのか、対話の方法を教えていただきたいです。

どうかよろしくお願いいたします。

>>>>質問ここまで>>>>


笑って幸せに生きたいわけじゃん。

でもさ「生き方」とか「人生」ってなると、急にみんなストイックに考え込み始めるんだよな。

ほんと不思議だよなw
ロダンの考える人みたいな感じでさw

考えるっつーか、考え込むって感じだよね。


でさ、なんで考え込むかっていうと、


考 え る 方 向 性 さ え わ か っ て な い か ら w


だから、グルグルと思考がめぐっちゃうんだよね。
で、なんとなくストイックにやってると答えが浮かびそうじゃんw

でも、残念ながらストイックにやると、方向性が真逆になるんだぜ!


質問の中でおっしゃってたのは、

もっと笑って幸せに生きたいわけじゃん。
ほんでもって、何かを表現したいわけじゃん。

だからさ、しかめっ面で考えるんじゃなくて

自分は何をしたら幸せを感じるんだろう?
何をしたら喜びを感じるんだろう?
どんな時に笑うんだろう?
どんな気持ちで表現すると、すっきり感と幸せを感じるんだろう?

って方向で
笑いながら考えればいいんだよね。


「俺、何してる時が嬉しそう?」
って周囲に聞くのもアリ

とにかく、自分の喜びのツボをしっかり自覚しておくんだよー

意外と無自覚なんだよね。
自分の喜びのツボ
だからちゃんと意識しておく。
紙に書いたりリスト化しておくんだよ。


「自分は何をしたら嬉しいかリスト」
を最低でも20個は上げておく。
可能であれば100個。

「自分は何をしたら嬉しいかリスト」
を20個以上書いてちょ。

これをしたら嬉しいぃぃって感じるものをリストに書き並べてね。



このリストは言い換えると
自分が人生を生きていく上で持っているアイテムだぜ!



アイテムがないと思って人生進んだら、そりゃ萎えるよね。

このリストを増やして見直すと、今まで見えてこなかった、自分が持っているアイテムが見えてくるよ。
それから人生という地図を歩いてごらん。

多分違う景色が見えてくるから。


自分のリストが増えていくと、アイテムがどんどん増えていくぜ!


アイテムが増えた上で「どう生きたいか?」を考えると楽しいよー