読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おおお「巨漢」動くの大変じゃねーか?

「巨漢の男」

サ高住の施設の竣工清掃に行った時の話

友人、友人の元同僚と俺での作業だ。

その中に
歩くだけで息が荒くなる男性がいた。

その男は、去年独立して自営で清掃業を行っている

らしい
この体で効率よく掃除できるのだろうか

色々疑問が浮かんだ❗

どちらにしろ俺は、あまりその人と同じ場面に
あまりいなかったので手際などはわからなかった

俺の友人は、しきりに○○さんは雑だと
しきりおれに訴えていた。

この二人の関係は、たまに巨漢さんから
仕事手伝いを頼まれるらしいのだが

あまり気乗りしないが手伝う関係。

たまには、こちらからも頼まなきゃ!と声かけたんね。

形的には俺の会社を通した形だから俺元請け。
実質は俺の友人が全てを仕切るとゆう
面白形態での仕事。

さて

休憩の時の【時間】

その巨漢のトークのオンパレードとなった。

それって【ネタ】って感じのトークを炸裂

他人を面白おかしくディスる話だった

そのはなしの端はしに

【じぶん】を大好き感が伝わってきた。

これかな

仕事が丁寧でも綺麗でもなく

仕事を取っていく事ができるのは。

でも

いくらなんでも太りすぎなんよ

もう少し痩せたらねーー。

俺からは仕事の依頼はないかなーー。

でも

生き方的なものはもう少し聞いてみたいな。

ここの部分は、んーって思っても

こっちの部分は、参考になるって事あるね。

最近の訓練が少しづつ実になってるかな

マイナスだけをみるなプラスをみろ

他人にたいしても

自分に内なる心の動きも

そんな訓練をしている今日この頃です。